本文へジャンプ

お知らせ・新着情報

記事一覧

    入学式から一週間が経ちました。

    各ホームルームで
    「相手を知る」「自分を知ってもらう」
    というコミュニケーションをとる中で
    少しずつ仲間意識が芽生えているようです。

    今回は、保育学科1年生(夜間主)の
    「日本語の表現」の授業にお邪魔しました。

    夜間主コースのひとコマ目は
    日中の仕事を終えた後の夕方5時半から・・・。

    IMGP8302

    学生も教員も
    多少、疲れが否めない時間帯ではありますが
    張り切って授業開始です。

    IMGP8298

    ここでもテーマは「人物を知る」

    日本語でどのように表現すれば
    よりわかりやすく、より気持ち良く
    お互いを知ることが出来るだろう?

    いくつかのテーマから
    自分自身について探ってみました。

    IMGP8299

    自分の良さって何?
    自分の特徴って・・?
    他人にはどんな印象を持たれているのかな?

    自分を他人に知ってもらうためには
    まず自分自身を知っておく必要があるわけで・・。

    紙に書いてまとめていきます。

    IMGP8304

    伝える手段は
    言葉以外にもいろいろありますよね。
    表情、動作、声のトーンや間のとり方等々・・。

    また、「伝えたい!」
    その気持ちをどれだけ込めるかで
    伝わり方は随分変わってきます。

    次回、まとめた内容をもとに
    自己紹介をしてみるとか・・。

    学生たちのコミュニケーションが
    お互いを良い方向へ導けるように
    私たちもしっかり見守っていかなければと思います。

    IMGP8307

    仕事と学業の両立って
    実はとても大変・・。

    弱音を吐いてしまう時もあると思います。

    しかし!
    今年の1年生には先輩がいます。
    仕事場でも学校でも頼りになる先輩たち!
    困った時は相談しながら頑張っているようです。

    平成30年度 入学式

    2018年4月6日

    本日4月6日(金)
    平成30年度 入学式が執り行われました。

    今年度、5期生となる入学生を迎えます。

    新1年生の担任より
    一人ひとり名前が呼ばれ

    本日より入学が許可されました。

    IMGP8139

     

    学校長の挨拶では
    「一期一会」の意味を伝え

    人と関わる中で
    その時、その時の出会いを大切にしてほしい

    これからの学校生活が
    未来へ繋がる大切な時間にしてほしい

    そんな想いを伝えました。

     

    IMGP8142

    松木理事長からも

    新たな出会いに感謝し
    決意を胸にスタートする入学生に
    心を込めたエールが送られました。

     

    IMGP8153

    来賓の皆さまからは
    現場で必要とされる人材育成の大切さや

    IMGP8159

    「学ぶこと」から「これでいいのか・・?」と
    考え深めていくことが大切であることを
    お話しいただきました。

    心のこもったお言葉を
    ありがとうございました。

    IMGP8154

    きっと、
    学生たちの心にも響いていたことでしょう。

     

    在校生を代表して

    IMGP8162

    学生自治会代表から

    「学校生活では楽しいことばかりではなく
    辛く、悲しいこともあると思います。
    困った時には仲間、先輩、先生方に声をかけてください。
    ともに助け合い、より良い学生生活を送りましょう。」
    と歓迎の言葉を述べたあと

     

    新入学生の代表が

    IMGP8168

    「学校の規則を守り
    専門的な知識や技術・態度を学び
    相手の立場に立って物事を考え
    人の辛さや苦しみをしっかりと受け止められる
    思いやりのある人として成長することができるよう
    努力していきます。」

    と誓いの言葉を述べました。

     

    IMGP8166

    本校に集い、資格取得を目指す学生たち。
    皆さんの夢は、地域の夢でもあります。

    IMGP8174

    IMGP8176

    その夢が叶えられ、地域を守る人材となれるよう、
    教職員一同、しっかり努めて参ります。

     

    IMGP8190

    非常勤講師を始めとする関係者の皆様、
    本年もご指導・ご鞭撻の程
    宜しくお願い申し上げます。

    学校と同じ敷地内にある初音保育所で
    本日、卒所式が執り行われました。

    IMGP7779

    冬に逆戻りのような冷たい雨が続いていましたが
    子どもたちの日ごろの行いが良いのでしょうね

    晴れ晴れしい良いお天気に恵まれました。

     
    IMGP7782

    卒所される子どもたち
    そして、その保護者の皆さま
    ご卒所、おめでとうございます。

    IMGP7786

    中央のレッドカーペットを
    子どもたちは
    元気に歩いていきます。

    IMGP7796

    一人ひとり名前が呼ばれ
    所長先生から「卒所証書」が授与されました。

    IMGP7816

    子どもたちの小さな胸の中では
    「卒所する」ということを

    どのように受け止めているのでしょうね。

     

    松木理事長からは
    紙飛行機のメッセージカードが!!

    IMGP7846

    卒所される子どもたちに
    一人にひとつ

    心のこもったメッセージが
    届けられました。

    IMGP7850

     

    本校の保育学科の学生も
    紙飛行機を飛ばすお手伝い。

    卒業生は4月から
    あさがお保育園で保育士として働きます。

    IMGP7849

    1年後・・・

    今度は現役の保育士として
    子どもたちを送る立場になるのですね。

     

    卒所児からの贈り物は

    ルカ先生と一緒に作った
    大型の「飛び出す絵本」

    IMGP7867

    中が見たいですっ!!

     
    IMGP7877

    保護者会さまからも
    あたたかいメッセージをいただきました。

    保育士冥利に尽きる想いです。
    ありがとうございました。

    子どもたちの成長を通して学ぶこと

    感謝すること

    それは、立場が変わっても
    同じなんですね。

    福祉のお仕事って
    大きな感動があるのです。

     
    IMGP7908

    小学生になっても
    また、初音保育所に遊びに来てくださいね!

    そして
    小学校であったこと
    いろいろ聞かせてください。

    先生たちは、
    みなさんの成長を見るのが嬉しいのです。

    3月17日(土)
    平成30年度入学試験の全日程が終了いたしました。

    本校に興味を持ち、受験された皆様
    誠にありがとうございました。

    ~~~~~~~~~~~~
     

    4月
    自分の決めた道を
    1歩前へ進むために

    慌ただしくも
    晴れやかな気持ちで
    準備を進めていらっしゃる方も
    多いかと思います。

     
    季節の変わり目でもあり
    どうか、体調を崩されませんよう、

    元気で入学式にご出席ください。

    職員一同、お待ちしております。

     

    平成30年度 試験日程を更新しました。

    平成29年度 卒業式

    2018年3月2日

    3月2日(金)
    平成29年度 卒業式が挙行されました。

    昨日の春一番の強風も治まった
    穏やかな晴れの日に

    看護学科33名、保育学科3名、介護福祉学科1名が
    本日をもって卒業となりました。

     

    IMGP7637

     
    一人ひとりが想いを胸に
     

    IMGP7665

     
    学校長から受け取る卒業証書…。
     

    IMGP7671

    看護、保育、介護
    福祉の仕事は常に人と係る仕事です。
     

    IMGP7673

    そこには
    人が懸命に生きようとする

    大きな感動があります。

    この仕事に就いて良かったと
    笑顔で言える日がきっとくるでしょう。

     

    IMGP7675

    自分の花を咲かすには
    まず、周りの人の花を咲かせましょう!

    そうすると
    自分色の花が咲くのです。

    心に響きますね。

     

    IMGP7676

    来賓のみなさまより
    心のこもった
    お祝いのことばをいただきました。

     

    IMGP7677

    まだまだ未熟な私たちですが
    今後もご指導ご鞭撻のほど

     

    IMGP7686

    よろしくお願い申し上げます。

     

    IMGP7693

    在校生から
    卒業生のみなさんへ

    送る言葉があり

     

    IMGP7702

    卒業生から

    これまでの学生生活を振り返り

    お世話になった皆様に
    感謝の気持ちを込めたことばを
    いただきました。

     

    IMGP7713

    卒業生にとっては

    校歌の斉唱も
    今日で最後ですね。

     

    IMGP7714

    学び舎を去っても
     

    IMGP7716

    仲間たちの絆を大切に
     

    IMGP7728

    悩んだときは
    学校へ帰ってきてくださいね。
     

    IMGP7733

    ご卒業、
    おめでとうございます!

    3月1日 5時43分に
    香川県全域に「暴風」警報が発令されました。

    香川県の警報・注意報

    本日、3月1日(木)は休講となります。

    香川県では、1日昼過ぎまで暴風に警戒してください。

    (注意)
    午前9時の時点で警報が解除された場合は
    午後1時以降に開始される授業を実施致します。

    ※居住地の気象状況または、交通機関の運休などにより
    登校できなかった学生については
    補講等により個別に対応するものと致します。

    愛の献血協力!!!

    2018年2月15日

    2月も半ばとなりました。

    寒くなると献血する方が減り
    血液が不足しがちになるそうです。

    今日は、献血バスがやって来ました。

    IMGP7440

    本校では、学生、同法人の職員に声をかけ
    年に1回、日本赤十字血液センターさんに
    お越しいただいています。

     

    人の命を救う愛の献血!!
    自分の血液が誰かの命を救う!

    人として、すごく善い行いですね。

    IMGP7433

    看護学科1年生にもセンターの方から
    献血についてお話がありました。

     

    IMGP7438

    「献血」といっても
    誰でも行えるわけではないですよね。

    ※400ml献血の場合
     男性 17歳~69歳まで
     女性 18歳~69歳までとなっており
     体重50kg以上であることなどがあげられるそうです。

     
    IMGP7442

    副作用などの同意説明を受け
    献血者の登録を行います。

    登録後も
    本人確認の徹底を通して

    責任ある献血を行っているのだそうです。

     

    IMGP7450

    色々な検査を受けて
    このあとバスで献血タイム・・。

    ご協力いただいた学生と職員の皆さん
    お疲れ様でした!

     

    ところで…

    献血後の血液って
    どのように扱われるのでしょう…。

    主に輸血用の血液製剤として
    患者さんの治療に合わせて使われるそうです。

    血液って人工的に作れない大切な命。
    人が命をつなぐために必要不可欠なもの・・。

    学生たちもなんとなく
    気分よく下校したのではないでしょうか。

     
    日本赤十字血液センターの皆さん
    お世話になりました。

    早いもので、1月も今日で終わりです。
    年度末を迎え、カリキュラムも追い込みとなりました。

     

    看護学科では

    3年生が看護師国家試験を前に
    連日、模試や過去問を解き続けている中
    1年生も授業やテストに集中して取り組んでいます。
     

    今日は「看護過程の展開技術」の授業にお邪魔しました。

    IMGP7386

    2つの紙上事例を基に

    IMGP7392

    グループに分かれて
    看護計画などを立てていきます。
     

    IMGP7393

    患者さんの立場に立って
    どう接したらいいのか・・。
     

    IMGP7399

    どのような医療的ケアが考えられるのか・・。
     

    IMGP7401

    情報の整理を行い
     

    IMGP7402

    まとめていきます。

     
     

    看護師になるために学ぶこと・・。
    入学当初は想像できなかったことも
    たくさんあるのでしょうね。

    人間って何?
    看護って何?

    もしかしたら
    正解のない問いの答えを探す
    長い旅のようなもの…なのかもしれませんね。

    学生たちが看護師になって
    この仕事を選んで良かったと
    笑顔で胸を張って言ってくれる日を夢見ながら
    職員一同、日々、業務に励んでいます。

     
    ==============

    平成30年度入学生入学試験は残り2回となりました。
    次回は2月17日(土)
    願書の受付締め切りは2月14日(水)です。
    まだ、間に合います。
    お問い合わせ下さい。

    寒いですね・・。
    香川でも粉雪の舞い散る1月・・。

    私たちの今夏の計画が、着々と進んでいます。
     

    さぬき市小田(おだ)町は
    瀬戸内の青く澄んだ海、緑豊かな山々に囲まれた
    静かで小さな町・・・。

    DSC_0300_1

    そこには
    2014年3月に廃校となった旧小田小学校があります。

    1470632040738

    _IGP7639

    立ち寄ると
    ちょっと懐かしいたたずまいの校舎、グランド、体育館・・・。

    豊かな自然の中で、先生方や地域の人達と
    のびのびと育つ子供たちの姿が目に浮かびます。

    2016年度看護学科1年生の宣誓式
    この旧小田小学校体育館で行いました。

    imgp1141

     

    まだまだ現役で働ける学び舎をお借りして
    今年の夏、心に残るイベントを企画しています。

    地域の皆さんとのふれあいを通して
    小田の町を知っていただきながら

    夏休み課題のお手伝いや海での体験
    昆虫採集、バーベキューしてお泊りなど
    参加された皆さんと楽しい時間を過ごせたらと思います。

    _IGP7771

     
    「小田から創(はじ)まる私たちの流儀」
    7月30日(月)~8月12日(日)

    本校の「人を育てる」その想いを
    みな様にお伝えするオープンキャンパス!

    詳細は追ってお知らせいたします。

    乞うご期待!!

    本日の入学試験

    お天気も良く、穏やかな一日でした。

    IMGP7291

     

    次年度の進路を決める為に
    決断し、挑戦する。

    時期的に焦りが出るころでもありますよね。
    その人の本気度が否応なく伝わってきます。
     

    受験者の中には高校3年生はもちろん
    社会人の方もいらっしゃいます。

    これまでの人生を振り返り
    新たな現場で仕事をしたいと
    資格取得の為の更なる挑戦!

    頭が下がる思いです。

     
     

    午後からは学校見学会を開催しました。

    IMGP7293

    次回以降の受験を前に
    進学の相談や学校内を見学します。
     

    IMGP7301

    教室を見学しながら
    どういう授業を行うのか

    IMGP7303

    イメージを膨らませながら・・・。

     

    IMGP7314

    具体的に聞いてみたいことも
    教員から詳しく説明させていただきました。

    自分の進む道を自分で決める
    時代を生き抜く人になっていただくために
    私たちは心を込めて努めます。

    受験に係ること
    授業や実習、学生生活について
    奨学金のご相談なども受け付けています。

    高校2年生以下の見学も可能ですので
    お気軽にお問合せ下さい。

    お待ちしています。

    ========

    次回、第5回入学試験・学校見学会は
    2月17日(土)

    お申し込みはこちら!